ArcGIS API for Python を使ってみよう④:ArcGIS Online のアイテムを削除してみよう

Document created by takahiro_kamiyaesrij-esridist Employee on Mar 26, 2018Last modified by wakana_satoesrij-esridist on Jul 12, 2018
Version 13Show Document
  • View in full screen mode

 

はじめに

 

この記事は、「ArcGIS API for Python を使ってみよう」シリーズその④です。

 

当シリーズでは、ArcGIS API for Python(以下、Python API)の使い方などをご紹介しています。
前回の記事では、ArcGIS Online 上のアイテムの検索方法をご紹介しました。

今回は、ArcGIS Online 上のアイテムを削除する方法をご紹介します。

 

 

ArcGIS Online 上のアイテム削除

 

検索と同様に、 Python API を使用することで ArcGIS Online 上のアイテムを操作することができます。

今回は例としてアイテムの削除を行ってみましょう。

 

今回は次の 3 種類のの要素で ArcGIS Online 上のアイテムを指定します。

 

  • アイテムのタイトル名
  • タグ
  • フォルダー

 

アイテムの削除は、ContentManeger クラスdelete() メソッドを使用します。

 

実行コードと解説

 

実際に実行するコードを記述して解説します。
シリーズ③でご紹介した方法で検索した各アイテムに対して削除を行います。それでは順番に見ていきましょう。

 

タイトルで検索したアイテムの削除

 

アイテム タイトル(kanazawaParking)で検索した「kanazawaParking.csv」ファイルを削除します。
タイトルを指定して検索した結果をアイテムオブジェクトとして取得できますので、Contents Manager クラスdelete() メソッドを使用して削除します。

# アイテム タイトル (kanazawaParking.csv) で検索
search_title_result = gis.content.search(query="title:kanazawaParking type:CSV")

# アイテム タイトル (kanazawaParking.csv) で検索したデータの削除
search_title_result[0].delete()

 

 

タグで検索したアイテムの削除


タグで検索した結果のアイテムを削除します。
検索結果が複数ある場合は配列で取得できるので、for 文を使って 1 つずつ削除します。

# タグで検索
search_tags_result = gis.content.search(query="tags:geodev_jp")
search_tags_result

# タグで検索したデータを削除
for tag_result in search_tags_result:
    tag_result.delete()

 

 

フォルダーを削除


アイテム単位だけでなく、フォルダーも削除することができます。

 

 

ユーザーが所有しているフォルダーを検索して、フォルダーごとアイテムを削除したい時などに便利です。
ここでは、geodev_201803/15 というフォルダーを削除します。

フォルダーの削除は content オブジェクトの delete_folder () メソッドを使用します。

 

# 指定したフォルダーを削除
gis.content.delete_folder("geodev_201803/15")

※ フォルダーを削除する場合は、フォルダー内に存在するアイテムも一緒に削除されます。

 

ここまで、3 回に分けて ArcGIS Online 上のアイテムの追加・検索・削除の方法をひととおり見てきましたが、いかがでしたか?
Python API を使用することで、ArcGIS Online 上のアイテム管理の効率が上がり、皆さんの業務にも活かせるのではないでしょうか。

 

全体のコードは ESRIジャパン GitHub 上で公開しています。

ぜひ、みなさんもお試しください!

 

当シリーズ記事では、引き続き「Python API でできること」を紹介していきます。

 

関連リンク集

ArcGIS 関連ページ

   シリーズブログ 関連ページ

1 person found this helpful

Attachments

    Outcomes