GeoDev Meetup #12 – GIS LT 大会開催レポート

Document created by emi_murakamiesrij-esridist Employee on Dec 14, 2017Last modified by masanobu_hiranoesrij-esridist on Dec 14, 2017
Version 4Show Document
  • View in full screen mode

2017 12 7 日(木)に第 12 回目となる GeoDev Meetup を開催しました。                

今回は GIS LT 大会ということで、参加者のみなさまには総勢 7 名による熱い LT をお聞きいただきました!

 

 

GeoDev Meetup とは?

 

  • 地理情報や地図・位置データを扱う(扱ってみたい)エンジニアやデザイナーの交流の場
  • ArcGIS を使ったデータ可視化・解析やアプリ開発をやってみる
  • D3.js Leaflet などのオープン ソースの技術と連携したいという方も大歓迎!

ということを目指して開催しています。

 

GeoDev Meetup を、新しい仲間に出会えることができる場や、もしくは、ArcGIS を利用することで、新しいビジネスの創出や新しい事業を開発するきっかけなどが生まれる場にすることができればとも考えています。ArcGIS を通じた大きなコミュニティが日本でももっと活発になるようにしていきたいと思います。

(過去の Meetup の様子は 開催レポート をご覧ください)

 

 

GIS LT 大会

 

毎回 Meetup では 2本程度 LT を行っているのですが、それをたくさん集めたら楽しそうだな、ということでいつものもくもく会とは違った形でこのような GIS LT 大会を開催するに至りました!

 

当日の LT の内容は次の通りです。

 

LT番号

タイトル

発表者

LT

ArcGIS Online を使って e-Stat のデータを可視化してみた!

muraemon_ej

LT②

GIS初心者がこの半年でやったこと

kikatatrio

LT

映画「シン・ゴジラ」に出たあの地図を読み解く

Kohsuke Hada

LT④

ARKit を使って 3D モデルを AR で表示してみた

yuki33

LT

位置情報を用いて映画や漫画を可視化する方法

Kazuya Kitahara

LT

Mable -「データに触れる」という体験を豊かなものに。

PEmugi

LT

路線図を使ってオープンデータを可視化してみた

HikaruMaruyama

 

LT①ArcGIS Online を使って e-Stat のデータを可視化してみた! muraemon_ej

 

 

ESRIジャパン スタッフより、e-Stat からダウンロードしたデータの可視化について LT を行いました。詳細な手順は ブログ記事 にも書いていますのでご覧ください。ArcGIS では外部のサイトで提供されるオープン データももちろん使用することができますので、ぜひいろんなオープン データを可視化してみてください!

 

LT②GIS初心者がこの半年でやったことkikatatrio

 

 

今年の Meetup 6 回も参加してくださった kikatatrio さん!GIS 初心者の目線で、つまずいたこと、難しかったことなどを交えながら Meetup のもくもくタイムで取り組んだことを発表してくださいました。kikatatrio さんが 試行錯誤を重ねて作成された Web アプリ ArcGIS Online 上で公開されています!発表資料も こちら で公開されています。

 

LT③:映画「シン・ゴジラ」に出たあの地図を読み解く Kohsuke Hada

 

 

今回はなんと映画「シン・ゴジラ」を扱った LT 2 本ありました! 1 本目は Kohsuke Hada さん!

シン・ゴジラのワンシーンでチラッと映ったマップ上のグリッドコードが本当に現在地と合っているのか、を紐解いていくという、ゴジラ ファンだけではなく、地図好きな人にとってもたまらない LT でした!(なんと現在地と合っていないそうです!!)発表資料は SlideShare 上にアップされています。

 

LT④ARKit を使って 3D モデルを AR で表示してみた yuki33

 

 

ESRIジャパンスタッフより ARKit を使用して 街並みの 3D モデルを AR で表示するアプリの作成方法のご紹介とデモをお見せしました。詳細は ブログ記事 にも書いていますのでご覧ください!

 

LT⑤:位置情報を用いて映画や漫画を可視化する方法 Kazuya Kitahara

 

 

Cesium.js を使用して シン・ゴジラの作中での移動ルートを可視化した GEOGRAPHIC of GODZILLA という Web アプリを作成された Kazuya Kitahara さん!Cesium.js を使った開発方法と開発秘話を発表してくださいました。このアプリを作るために、何度も映画館に通って、位置とアクションを調べたそうです。とても素敵なアプリですので、ぜひご覧ください。発表資料も Speaker Deck で公開されています!

 

LT⑥Mable -「データに触れる」という体験を豊かなものに。 PEmugi

 

 

PEmugi さんが携わっている Mable (メーブル)の活動についてお話ししてくださいました。デザイン パターンや、インターフェースとして地図を新しい形で日常生活に取り入れることを目指し、地図をモチーフにしたおしゃれな小物を作るワークショップなどを開催されているそうです!

 

LT⑦:路線図を使ってオープンデータを可視化してみた HikaruMaruyama

 

 

駅すぱあと路線図 を使って、駅から 500m 以内に存在する駐輪場の数を可視化されたことについてお話をしてくださいました。駅すぱあと路線図とは、信頼性の高い公共交通機関の路線情報を API で取得できる路線検索のWeb API です。私は「駅すぱあと」と言えば、電車の乗り換え検索のイメージがあったので、可視化にも使用できると聞いて驚きました。発表資料は Speaker Deck で公開されています。

 

 

Geodev Meetup 今年の振り返り LT

 

 

今回の GIS LT 大会では、ESRIジャパン スタッフより、GeoDev グループの今年 1 年の活動を振り返る LT も行いました。GeoDev グループの活動が始まったのは、ちょうど 1 年前の昨年 12 月で、RESAS ハッカソンの支援 を行ったことがきっかけでした!今年は RESAS データの可視化や、2D/3D データの可視化をテーマに 11 回の Meetup を開催し、のべ 130 人の方々にご参加いただきました。ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!

 

GeoDev Meetup 来年の予定 LT

 

 

最後に ESRIジャパン スタッフより、来年以降の GeoDev グループの活動についての LT を行いました!来年度も、コラボ企画などみなさまに楽しんでいただける企画を行い、コミュニティの拡大を目指していきたいと思います!乞うご期待!

 

 

おわりに

 

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!

熱い LT を聞き、参加者のみなさまも「GIS で何かやってみたい!」と思われたのではないでしょうか。来年も GeoDev Meetup を継続的に開催予定ですので、今回の LT 大会で得たヒントをもとに、ぜひ次回のもくもくタイムでもくもくしましょう!

またみなさまにお会いできることを楽しみにしています!

 

関連リンク

 

ArcGIS 関連ページ

 

GeoDev Meetup 開催レポート

ArcGIS for Developers

ArcGIS for Developers 開発リソース集

ArcGIS Online

ArcGIS Open Data

 

Attachments

    Outcomes