ArcGIS Runtime SDK 100.5 以前のベクター ベースマップの非推奨についてのお知らせ

401
0
05-15-2022 05:47 PM

ArcGIS Runtime SDK 100.5 以前のベクター ベースマップの非推奨についてのお知らせ

2022 9 1 日以降、ArcGIS Runtime SDK 100.5 以前のバージョンでベクター ベースマップが正常に表示されなくなります。本記事では、ベクター ベースマップの非推奨についての内容を、米国Esri社「Vector Basemap Deprecation Notice Affecting ArcGIS Runtime SDKs 100.5 and Earlier」の記事を翻訳してご紹介します。

 


2022 9 1 日以降、ArcGIS Runtime SDK 100.5 以前のバージョンを使用するアプリケーションで、ベクター ベースマップが正しく動作しなくなります。アプリケーション自体は引き続き動作しますが、ベースマップは正しく表示されません。ベースマップに大きな隙間ができます。

開発者は、2022 9 1 日までにアプリケーションを ArcGIS Runtime SDK の新しいバージョンに移行することを強くお勧めします。それができない場合は、代替案としてラスター ベースマップを使用することができますが、これにはいくつかのコード変更が必要になります。 多くのラスター ベースマップはサポートが終了し、更新されていないことにご注意ください。

この問題は、以下の製品のバージョン 100.0100.1100.1.1100.2100.2.1100.3100.4100.5 に影響を及ぼします。


 

関連リンク

Version history
Last update:
‎05-15-2022 05:47 PM
Updated by: