Select to view content in your preferred language

「デスクトップ地図アプリ開発」シリーズ

3506
0
03-10-2018 06:12 PM
Labels (1)

「デスクトップ地図アプリ開発」シリーズ

「デスクトップ地図アプリ開発」シリーズ記事では、.NET アプリ開発用の SDK である ArcGIS Maps SDK for .NET(以下、SDK)を使用して、基本的な地図機能を実装したデスクトップ アプリを開発する方法を紹介していきます。

net00_01.png

 

SDK は地図表示、編集、検索、分析などの GIS 機能を API として提供しており、業務固有の要件やニーズに応じて最適なアプリを柔軟に開発することができます。また、SDK には、WPFUWPWinUIMAUI などの様々なフレームワークに対応しています。本シリーズ記事では WPF デスクトップ アプリを開発する方法を紹介していきます。

 

「デスクトップ地図アプリ開発」シリーズ

 

前提条件 

このシリーズ記事で紹介するステップを実施するには、ArcGIS 開発者アカウントが必要です。お持ちでない場合は、ArcGIS Developers 開発リソース集の「開発者アカウントの作成」のガイドを参考にして作成してください。アカウントは無償で作成できます。

 

開発リソースの紹介

開発を行う際に必要な情報が Web 上に公開されているので、こちらも併せてご活用ください。

Labels (1)
Version history
Last update:
‎02-01-2024 08:46 PM
Updated by:
Contributors