Portal for ArcGIS にシェープファイルをアップロードする方法をご説明します。

369
0
04-16-2020 04:00 PM
Labels (2)

Portal for ArcGIS にシェープファイルをアップロードする方法をご説明します。

本記事のまとめ

  • シェープファイルをポータルサイトにアップロードするには、シェープファイルを構成するファイル群をまとめて zip 圧縮をして、zip ファイルをアップロードする。
  • シェープファイルをもとにして、ホスト フィーチャ レイヤーを公開でき、マップビューアーなどのアプリケーションで参照・編集が可能。

 

いまだに需要の多いシェープファイル、このブログの読者の方でも多くの方がお使いかと思います。

本記事では、シェープファイルを Portal for ArcGIS のマップ ビューアーに表示させる方法をご紹介します。

今回は、全国市区町村界データ (記事画像内の [japan_ver81.shp] ) を使用します。 

注意!

インポートするシェープファイルを ASCII ではなく Unicode または UTF-8 としてエンコードする必要があります。英語以外の文字を含む ASCII エンコード ファイルをインポートすると、予期しない文字を使用して属性値が表示されることがあります。

文字コードの設定については、ArcGISブログ 『困ったときに役に立つ! ArcGIS for Desktop に付属する4つの便利なユーティリティ』 をご参照ください。

 

シェープファイルは、ArcGIS Pro のカタログ ウインドウから確認するとこのように表示されます。

Windows のエクスプローラー上でシェープファイルを確認すると、このような構成になっています。

シェープファイルは、複数のファイルから構成されています。詳しくは、<シェープファイルとは>をご参照ください。

このファイル群をまとめて zip 圧縮します。zip ファイルを解凍したときに、直下にファイル群が来るように圧縮してください。

下図の右側のように、ファイル群の上の階層にフォルダが存在する構成は、サービスの公開やマップでの描画に対応していません。

zip ファイルの準備ができたら、ポータル サイトにアクセスし、ポータル サイトのコンテンツ タブをクリックします。

 

コンテンツのタブの [アイテムの追加] を押下します。

 

シェープファイルはマシン上にあるので、[コンピューター上] を選択します。

[コンピューターからアイテムを追加] ウインドウが開いたら、[ファイルを選択] を選択します。

 

作成した zip ファイル選択します。

zip ファイルが解析されシェープファイルが格納されていた場合は、下図のようにウインドウが表示されます。

「コンテンツ」という新たな項目が出現します。これは、アップロードするデータ形式を選択するためのフォームです。

今回はシェープファイルに設定したままにします。

[このファイルをホスト レイヤーとして公開します] チェック ボックスをオンのままにします。

[このファイルをホスト レイヤーとして公開しますをオンにしておくと、シェープファイルのデータを利用して、ホスト フィーチャ レイヤーを公開することができます。(このときデータファイルは、ポータルのアイテムとしても保存されますが、ホスト フィーチャ レイヤーで利用しているデータは、ポータルで利用可能な ArcGIS Data Store 内に保存されます。)

このチェック ボックスをオフにした場合、データ ファイルは [マイ コンテンツ] に追加されるのみとなります。

タグは必須なので、任意のタグを入力してください。タグについては、こちらのブログ記事に詳しく記載されています。

必要な項目をセットしたら、[アイテムの追加] を押下します。

アップロードが完了すると、ホスト フィーチャ レイヤーがポータル サイトに公開され、このレイヤーのアイテム詳細ページが表示されます。

コンテンツ リストには下図のように追加されています。

 

公開したホスト フィーチャ レイヤーをマップ ビューアーに表示することができます。

 

マップ ビューアーでは、表示しているホスト フィーチャ レイヤーのラベル表示や、属性情報のポップアップの確認、さらにはフィーチャの編集を行うことができます。

シェープファイルのアップロードの説明は以上です。

とても簡単にできますので、お試しください。

 

関連ページ

ArcGIS EnterpriseESRI ジャパン製品ページ)

ArcGIS Enterprise(米国 Esri ヘルプ ページ)

ArcGIS Enterprise ヘルプ 「シェープファイル」

ArcGIS Enterprise ヘルプ 「シェープファイルまたは GeoJSON ファイルの公開」

ArcGIS Enterprise ヘルプ CSVTXT、および GPX ファイル」

 

Labels (2)
Version history
Revision #:
1 of 1
Last update:
‎04-16-2020 04:00 PM
Updated by:
 
Contributors