片手で簡単に操作できる Android 地図アプリ

Document created by yoshimi_tsubotaesrij-esridist Employee on Dec 7, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

最近の Android スマートフォンの画面サイズは片手に収まり操作できる、ぎりぎりの最大サイズ「5 インチ」が主流です。どんなスマートフォンが欲しいですか?と聞かれて片手で操作できるスマートフォンが欲しいです、と答える人はいないでしょうが、片手で操作できることは暗黙の必要最低条件ではないでしょうか。

そんなスマートフォンで利用する機会が多いのが地図アプリ。新しい訪問先の場所を確認したり、観光で目的地を検索したりと、片手で操作しながらもう一方の手で荷物を持ったり、方向を指し示したりするのが日常です。そんな時に片手で楽に操作できる地図アプリがあると便利ですね。

 

ArcGIS Runtime SDK for Android で開発する地図アプリでは片手で操作しやすいよう、新たなジェスチャーで地図の拡大縮小ができるようになりました。

 

これまでは 2 本の指を駆使してピンチイン(縮小)・ピンチアウト(拡大)するか、1 本(拡大)または 2 本(縮小)の指でダブルタップしなければなりませんでしたが、現在ではダブルタップと縦方向のドラッグの組み合わせで地図の拡大縮小が可能です。地図上でダブルタップした指を画面から離さずに縦方向にドラッグします。上方向にドラッグすると縮小し、下方向にドラッグすると拡大します。ドラッグし続けている間、縮小または拡大し続けるので、適当なところで指を離せばよく、片手での拡大縮小がスムーズです。

 

以下は ArcGIS Runtime SDK for Android で開発されたどなたでもダウンロードできる地図アプリです。ぜひインストールして地図の操作を体験してみてください。

 

G-motty Mobile for Android (2015 年 12 月 4 日待望のリリース!)

G-motty_s.png

(誰でも簡単に観光、施設、まちづくり、防災、福祉、医療、教育などの地域情報にアクセスできる Android モバイルアプリです。iOS 版もございます。)

 

Explorer for ArcGIS

Explorer_s.png

(米国 Esri 社が提供するクラウド GIS サービス「ArcGIS Online」で世界中から一般に公開されたさまざまな地図を閲覧できます。)

 

ArcGIS Runtime SDK for Android はどなたでも無償で開発検証することができる地図アプリ開発キットです。詳しくは「スマートフォン・タブレットで地図アプリを開発しよう ~おすすめの開発キット紹介~」をご覧ください。

Attachments

    Outcomes