角度を指定した地図の回転 ~ArcGIS Runtime SDK for Android~

Document created by yoshimi_tsubotaesrij-esridist Employee on Jul 21, 2015Last modified by tomoyuki_kuwayamaesrij-esridist on Aug 20, 2015
Version 2Show Document
  • View in full screen mode

米国 Esri 社が提供する地図の回転を実装したサンプルでは画面のマルチ タッチ操作で地図を回転させることができます。

一方の指を基点にもう一方の指を回転させると、それに合わせて任意の角度に地図が回転でき非常に便利です。

しかし一方で、指定した角度に地図を回転したいというご要望もよく耳にします。

今回ご紹介するのはオプション メニューを用いて地図の回転角度をシンプルに切り替えるよう実装した例(コードは抜粋)です。

device-2015-07-16-170128.png

 

@Override
public boolean onOptionsItemSelected(MenuItem item) {
    int id = item.getItemId();
    switch(id) {
        case R.id.action_0:
            // 回転角度 0°(初期表示)を設定
            mMapView.setRotationAngle(0);
            return true;
        case R.id.action_90:
            // 回転角度 90° を設定
            mMapView.setRotationAngle(90);
            return true;
        case R.id.action_180:
            // 回転角度 180° を設定
            mMapView.setRotationAngle(180);
            return true;
        case R.id.action_270:
            // 回転角度 270° を設定
            mMapView.setRotationAngle(270);
            return true;
    }
    return super.onOptionsItemSelected(item);
}

 

このように地図の表示や処理結果を表示する MapView クラスの setRotationAngle メソッドに指定したい角度を受け渡すだけで簡単に実装可能です。

ここで紹介した角度を指定した地図の回転サンプル アプリケーションのソースコードは ESRIジャパン公式 GitHub アカウントにて公開しています。

 

 

■関連リンク

米国 Esri 社 Web サイト:

Android Sample Code Home

API Reference

 

ESRIジャパン Web サイト:

ArcGIS Runtime SDK for Android

Attachments

    Outcomes